"/>

Wonderなこと(気になること、驚くようなこと)をLog(記録)していくブログ、「ワンダーログ」。管理人の気になる情報つづっていきます。

WonderLog

Music

【画像】メーガンニコールMegan Nicoleとは?プロフィールや人気曲は

更新日:

1

all photo by http://megannicolemusic.com

 

今日紹介するのは、Youtubeで人気のアーティスト メーガンニコール(Megan Nicole)です。Youtubeで340万以上の登録者を持つ人気の秘密は何なのでしょうか? 彼女の魅力に迫りたいと思います。

 

Megan Nicoleの読み方は? ミーガンニコール?メーガンニコール

2

まず気になるのは読み方ですよね~ 日本語ではメーガンニコールとも呼ばれていますが、ミーガンニコールとも呼ばれています。どっちが正しいんでしょうか?

・・・・・調べた結果、僕は・・・・

 

どっちでもいいんじゃないか

 

・・・・と、思う。すいません、適当で。

というのも、ミーガンニコールメーガンニコールもほとんど発音変わらないから。

megan って日本語のカタカナ表記するとどっちもあり得るんだよね。だから、どっちでもいいかも。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




ミーガンニコール(Megan Nicole)のプロフィールは??

3

93年9月1日生まれのシンガーソングライター(現在22歳)アメリカのテキサス州出身です。

彼女が小学生4年生くらいのときに父親がカラオケができるおもちゃか何かを買ってあげたそうです。それで歌に興味を持ったんだとか。

僕は小学生の時に e kara (イーカラ)っていうおもちゃを買ってもらったけど、歌が下手すぎる自分に気づいて自信亡くしたなぁ・・・・今でも音痴なんだよな。

というのはさておき、ミーガンは中学生のころから教会の聖歌隊に入って歌うようになったそうです。それが彼女の今の歌唱力の基本となったのでしょうね。

そして2009年にカバーした曲をYoutubeにアップしたそうです。それから沢山のカバー曲をアップし人気を得てきました。

2014年にはラジオディズニー音楽賞をもらいます。ディズニーにも認められたんですね。すごいことです。

 

 

メーガンニコール(Megan Nicole)の魅力は?

今現在も人気がうなぎのぼりな彼女。なぜここまで人気があるのでしょうか?

それは、やはり 歌唱力でしょう。比較的小さな体つきですが、力強い歌声を持っています。きっと聖歌隊で鍛えられたのでしょう。高音も非常に力強く歌うことができます。

伸びもとてもきれいですね。

そして、人気の秘密は歌唱力だけではありません。持ち前の明るさと、子供のような純真さ、かわいらしさ が人気を得ている秘密でしょうね。

彼女のYoutubeの動画を見ると元気が出るという方も多いのでは?

沢山のYoutubeアーティストともコラボしており、それも人気がある理由でしょう。

ボイスアベニューやアレックスグートなどです。ティファニーアルボードとはとても仲がいいようですね。

過去記事:【まとめ】洋楽カバーをしているオススメのYoutubeアーティストは?

過去記事:[画像] Tiffany Alvordティファニーアルボードのプロフィールは?人気曲は?

 

 

メーガンニコール(Megan Nicole)の人気曲は?

これまでに最も再生された彼女のカバー曲はこれ↓

Bruno MarsのThe Lazy Song のカバー。原曲のPVに似ているPVになっていますが、メーガンがすると かわいい動画になりますね。

 

2012年の動画ですから、まだ初々しさがありますね。

それから2年後さらにパワーアップした彼女の人気のカバー曲はこちら↓

テイラースイフトの Shake it Off  のカバー。彼女らしい可愛らしくポップな仕上がりになっています。テンションが上がりますよね。

 

↑たしかこの動画にはミーガンのお姉ちゃんも出てきてるはず。

 

 

メーガンニコール(Megan Nicole)のオリジナル曲は?

カバーだけでなくオリジナル曲もたくさん出しています。アルバムも。

オリジナルで人気なのは、彼女の最初のオリジナルシングル!

 B-e-a-utiful 

 

この曲は3千万回以上も視聴されている大ヒット曲です。

曲を購入されたい場合は、iTuneストアやAmazonでMp3データを購入可能です。

 

個人的に好きなオリジナル曲はこれ↓↓Summer Forever です。

テンションが上がるのでドライブの時によく聞いています。

 

 

いかがでしたか? きっとあなたもメーガンニコールのファンになったはず!!

またこれからもメーガンについての記事を書いていきたいと思います!

お楽しみに。

 

メーガンニコールの公式サイトはこちら↓

http://megannicolemusic.com

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-Music

Copyright© WonderLog , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.